So-net無料ブログ作成
検索選択

車の諸費用ってなに?ズバリ答えます。 [■車屋こぼれ話]

車って表示されてる値段だけでは購入できません。
それプラス登録諸費用が必要です。

登録諸費用には

・自動車税
・重量税
・自賠責
・整備費用
・リサイクル料金
・登録費
・印紙代
・納車費用

などなど含みます。
税金・リサイクル料金などはどこのお店いっても同じですが
登録費・整備費用・納車費用はお店によって決まってません。

よって

登録諸費用の金額は決められてないわけなんです。

ひとつひとつ見ていきましょう。

・登録費

これは購入した車を陸運局で書類を申請したりする手数料。
人件費・陸運までのガソリン代などなど。
車庫証明費用も含めているお店もあります。
ぶっちゃヶお店の利益。

・整備費用

これは購入した車を整備する料金
オイル交換・バッテリー交換・車検整備など。
この金額を削ってくれってお客さんも居ますが
削ってもいいですけど故障リスクあがりますよと。
中には整備費用もらってるので整備しない悪徳業者も要るので注意。

・納車費用

これは難しい。うちは貰ってない。
なんだ?納車費用って。県外登録・納車の場合は別途もらうけど。
お客さん家まで届ける費用か?
そんなもの削っちゃってくださいw自分で車をお店に取りにいきますって伝えましょう。

あと下取りがある場合、査定費用とか下取り手数料とか
わけのわからない金額が計上される場合もあります。
これも削らせてやりましょう!

軽未使用車専門店などが広告で安いプライスを提示してますが
それにはからくりがありまして、登録諸費用が馬鹿高いのです。

軽自動車の諸費用は平均10万~12万円なのですが
そういうお店は平気で20万~というお話です。
車の値段を安くして諸費用で儲けるスタイルです。

一般のお店の普通車の諸費用は
車検が無い車で14万~20万円くらい。
これは車の重量税・自動車税で大きく変わります。
普通車の諸費用の大半は国などに納める税金ですね。

たまにいます、諸費用を安くして販売しろっていう客が。
普通車の場合が多いですね。諸費用が高くなる傾向だから。
そういう場合はどうぞ他のお店で購入してくだいって伝えます。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。