So-net無料ブログ作成
検索選択
■車屋こぼれ話 ブログトップ
- | 次の10件

車屋からの反撃!こんな客は嫌だ!  [■車屋こぼれ話]

0_20131114233031f92.jpg

接客業を15年以上勤めてると「この客やばいな」ってのは感覚でわかります。

身なりで判断することは良くない事だといいますが、やっぱり人はまず身なりで判断しますよね。

第一印象は3秒で決まるって言いますし。

この間こんな客が展示場に。上下スウェットでお世辞にもきれいな身なりですねとは言えない50代男性。

展示してある車がほしいので今乗ってる車を査定下取してほしいとのこと。

査定する車はインサイト。人気ない車種ですね。

んで車検証を見ると所有者がファイナンス会社。おいおいいい年してローンで購入か。

まぁー査定金額は35万。んでまた検討してみますとのことで一旦帰りました。

んで数日後なんと今度は父親を連れて来店。

いやいや、お前一体何歳ですか?

てめーはその歳で車の一つも自分で買えないのか?と。

父親は75歳ほどかなぁ。もうジジイですよ。

んで

「息子が車をほしいと言ってるから来た」

「息子が1人で決めれないからワシに相談してきた」

とか、ほんとどーでもいい話なんです。

てかそんな話てめーら親子の問題だろ。 家で話してこい。

ジジイが

「家が店の近くだからせっかくだから購入しようかと」

いえいえどーぞ他店で購入してくださいwww

この親子はやばいって感じたのでやんわり帰るように仕向けました。

変に売ったら後々怖い。

50過ぎの男が車を買うのに父親連れてくるのは異常でしょ。

免許とりたてのお姉ちゃんじゃないんやし。

父親が可哀想。しっかりしろよ息子。

nice!(0)  コメント(0) 

車の諸費用ってなに?ズバリ答えます。 [■車屋こぼれ話]

車って表示されてる値段だけでは購入できません。
それプラス登録諸費用が必要です。

登録諸費用には

・自動車税
・重量税
・自賠責
・整備費用
・リサイクル料金
・登録費
・印紙代
・納車費用

などなど含みます。
税金・リサイクル料金などはどこのお店いっても同じですが
登録費・整備費用・納車費用はお店によって決まってません。

よって

登録諸費用の金額は決められてないわけなんです。

ひとつひとつ見ていきましょう。

・登録費

これは購入した車を陸運局で書類を申請したりする手数料。
人件費・陸運までのガソリン代などなど。
車庫証明費用も含めているお店もあります。
ぶっちゃヶお店の利益。

・整備費用

これは購入した車を整備する料金
オイル交換・バッテリー交換・車検整備など。
この金額を削ってくれってお客さんも居ますが
削ってもいいですけど故障リスクあがりますよと。
中には整備費用もらってるので整備しない悪徳業者も要るので注意。

・納車費用

これは難しい。うちは貰ってない。
なんだ?納車費用って。県外登録・納車の場合は別途もらうけど。
お客さん家まで届ける費用か?
そんなもの削っちゃってくださいw自分で車をお店に取りにいきますって伝えましょう。

あと下取りがある場合、査定費用とか下取り手数料とか
わけのわからない金額が計上される場合もあります。
これも削らせてやりましょう!

軽未使用車専門店などが広告で安いプライスを提示してますが
それにはからくりがありまして、登録諸費用が馬鹿高いのです。

軽自動車の諸費用は平均10万~12万円なのですが
そういうお店は平気で20万~というお話です。
車の値段を安くして諸費用で儲けるスタイルです。

一般のお店の普通車の諸費用は
車検が無い車で14万~20万円くらい。
これは車の重量税・自動車税で大きく変わります。
普通車の諸費用の大半は国などに納める税金ですね。

たまにいます、諸費用を安くして販売しろっていう客が。
普通車の場合が多いですね。諸費用が高くなる傾向だから。
そういう場合はどうぞ他のお店で購入してくだいって伝えます。


nice!(0)  コメント(0) 

ヤフオクで車を買うって危険??? [■車屋こぼれ話]

全然そんなことないよ!安いんでしょ。

自分の考えている予算よりかなり安いんでしょ。

ならすぐに入札しなきゃ。

え?俺なら買うかって???

買うはずないでしょ。そんなわけの分からない車を!

さてどうも。今回はヤフオクについてです。

憧れの車が予想外の値段で購入できる夢のようなサイト「ヤフオク」。

さぁどんどん買っちゃいましょうっ!

ではなく、そうですね、あそこは悪巣窟です。

ちょうどヤフオクにトヨタSAIが出品されてました。
22年式 走行は10万キロオーバーだけど
サンルーフ付いて、人気のパール。
走行は実走行、無事故車、ふむふむ。

んじゃちょっこらこの車を調べてみましょうか。
業者オークションサイトで調べると・・・
ありました。事故車の評価点。事故はリア事故。
あれ、事故歴無しって書いてあったよね。

誰か質問してる

質問者「事故はありませんか?」
出品車「トランクフロアに突き上げがありますが、問題ございません。」

こいつ質問に答えてねーし。思いっきりトランクフロア修理してるだろ。
出品者は業者ですね。
オークションで55万で仕入れ希望価格77万。
やだやだこんなのばっか。

しかもそんなに安くねーしな。
普通にちゃんとした車を買おうよ。

nice!(0)  コメント(0) 

外車が乗りたいんだけど。 [■車屋こぼれ話]

はぁ、外車乗りたいんですか・・・・。

お金持ってます?(購入費じゃなく、これからかかる修理費)

新車でも壊れるのに中古でですか・・・。

え?今の外車は壊れにくいって聞いたって?

一体だれがこんなこと言ったんです。最低ですね。

部品って高いですか??

ええ、高いですよ。外車の新車価格知ってます?価格と比例して部品は高いですよ。

ディーラーが新車保証3年しかないのが理由ですよ。

やめたほうがいいですか?って。

ええ、やめたほうがいいですよ。壊れるの前提で乗るならいいですけど。

結論!

中途半端で購入を考えてるならやめるべし!

必ず壊れます!

以前お客さんがポルシェカイエンを乗りたいから探してほしいの来店されました。
「絶対壊れますし、修理費高いです。もう一度よく考えてきてください」
と伝えて帰られました。
一ヵ月後再度来店され

「よく考えました。それでもほしいので探してください」と。
わかりましたと。なるべく走行の少ない程度の良いカイエンが入庫し
今のそのお客さんはカイエンに乗ってます。
そのカイエン当たりだったのかそんな修理ないですね今のところw
ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 

県外にほしい車があるんだけどどうすればいい? [■車屋こぼれ話]

インターネットが普及してからお客さんが車を選ぶ選択肢も広くなりました。

それと同時に他県から購入するお客さんも多くなりました。

よくあるのが

「他県にほしい車あるんだけど購入できる?(もってこれる)」

答えは出来ます。

しかし相手のお店によりけりです。

そういう話をしてくる客は相場より安い車が多い。

検索で一番安かったからとか。

そういう場合はまず相手の販売店も売ってくれません。

だって、無理して売らなくても売れるから。

それ以外の普通の値段の車などは案外販売してくれます。

「車の状態がわからないから聞いてみてよ」ってお願いされますが

これってどーなんですかね。

ほしい車なら交通費払っても自分で車を見に行けよって思いますが・・。

まぁ見ても分からないと思いますが・・。

あと、値段ですがネットに表示されてる値段でお客さんに販売してます。

だって業者から仕入れても値引きないのがほとんどだし。

陸送費は丸々貰いますよ。プラスして。

もちろん保証なんてない。それでもいいなら相手さんと交渉しますよって。

まぁーでも自分もこういうケースは1年に1度あるかないかだし。

こーゆーこと言ってくるお客は限られてますから。

だって言ったでしょ。車屋さんの8割はオークション仕入れなんだから。

nice!(0)  コメント(0) 

安くしてくれる車屋さんが一番良い車屋なのか? [■車屋こぼれ話]

自分のほしい車を探す時は今はネットですね。
好きな車種・年式・グレードを検索するとすぐに出てきます。
それで一番安値をクリックして探しますよね。自分もそうしますw

でもよーく見てると大体同じ値段じゃないですか。5万くらいの差があるぐらい。
そうなんですよ。それが相場ってものです。
今の車屋さんは8割がオートオークションで仕入れてきます。
似たような金額になるんですよ。
ただし今の時期は仕入れは高いですね。新卒・社会人が車を購入する時期ですから。
世の中は需要と供給で成り立ってるんですよー。
だから俺は今の時期はよっぽどお客さまの注文じゃなければ車を仕入れません。
だって、4月に入ると値段が落ちるの分かってるし。

話は戻って検索した中に
ありえない金額の車もありますよね。

その場合は

1 下取車(リースアップ)買取車がほどんどでしょ。これはお買い得ですね。
2 修復歴有り車

2の場合は今表示がうるさいからめったに無いと思いますが(無いとはいってないw)
買取店が多い今事故車を無事故車で販売してもいつかはバレますし。

安いものには理由がある。
これは車でもそうです。

よく車を見に来たお客さんで「これ事故車?」って聞く人いますけどなんなんですかね。
いやいやお前プライスボード見ろよ。
今はしっかり修復歴有り無しを表示しないとあかんのです。
かといってこれ事故車ですって言ったらわかんのかいって話ですけど。

今板金の技術の発達がすごいから、うちらでも修復歴を発見するのは至難の業なんです。
それが素人のお前にわかるのかいって話なんですよ。まず分からないでしょ。

程度の悪い車を売る店に良質な車は無い。これですねコレ。

儲かってるでしょって言われますが車屋は全然儲かりませんよ。

例えばオール込み60万の軽自動車があります。
通常オークション仕入れ30万ほどです。
それに陸送費・店に並べる為のリフレッシュ代・オークション手数料・販売広告費(Goo)などプラスします。
おっと大事な店の利益をプラス。
車両価格47万ぐらい。
ぶっちゃけ車両利益5万ちょいがやっとです。とほほ。
お客さんが支払う登録諸費用は13万ほど。

ね?全然儲からないでしょ。
これに保証もつけたりするんだから。
47万ほどの軽自動車って平成18年~20年ほどですよ。
軽自動車は高いですねー・人気ですねーって話。

平気で全部で30万ほどの軽自動車探してるとかお客さん言うんですよ。
そういうお客さんには「この予算だと鉄の塊にタイヤが付いてるだけですよ」って。
まぁ他行って下さいって言いますけど。

そうそう、

安い車を並べたら安い客が来る。

これ定説。

安い客って?

金が無い・ローン通らない・値引きしか言わない。

まぁー人間の屑ですね。

うちは安売りのお店じゃないので高いのしか置いてません。
走行少なめ・オークション評価高めなどなど。
その代わり故障リスクは低いです。
整備費以上にお金をかけてお客さまに納車しておりますから。

値引きも大事だと思いますが、そのお店を見てください。
俺なんか値引き値引きっていう客は帰れってスタンスだからね。

nice!(1)  コメント(0) 
- | 次の10件 ■車屋こぼれ話 ブログトップ